新着Pick

HIS、初の赤字で漂う「旅行の店頭販売」の限界

東洋経済オンライン
「今現在、非常に厳しい状況が続いている」「いろいろな意味で収益体質の強化をしていきたい」――。旅行会社大手、エイチ・アイ・エス(HIS)の澤田秀雄会長兼社長は12月11日の決算説明会で、コロナ影響の甚大さ…
92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
旅行業は、設備投資とか工場とかないんで、経営の三資源『ヒト、モノ、カネ』のうち、資源といえば、『ヒト、カネ』。

カネは、もちろん集めるのも、稼ぐのも、有用に使うのも、大変だけど、それ以上に苦心するのは『ヒト』

採用にも時間もコストかかるし、育成にも時間もコストもかかるし、そもそもマッチングするかわからないし、定着も大変だし、その上で優秀人材に活躍いただくなんて奇跡。

そんな『ヒト』を、気軽には、リストラできません。

もともと余剰人員など抱えていない、真っ当な経営者なら大規模なリストラは最終判断だと思います。

あるいは、今までもしたかったけど、労組とか、いろいろ忖度で出来なくて、これを機に断行する『コロナのどさくさに、まぎれたリストラ』

WAmazingも、インバウンドベンチャーだけど、大規模リストラせず雇用維持です。

ーーー以下、記事よりーーーー

近畿日本ツーリストを擁するKNT-CTホールディングスも、2024年度までに従業員の3分の1を削減するなど大ナタを振るう。HISの澤田会長も「よほどじゃない限りリストラはしない」とする一方、「もしもの場合は思いきってリストラしますけど」と語っている。
既存の旅行代理店はTSUTAYAのビジネスモデルに重なりますね。
株式会社エイチ・アイ・エス(英語: H.I.S. Co., Ltd.)は、旅行業法に基づく旅行業者である。 ウィキペディア
時価総額
1,497 億円

業績