新着Pick
80Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカに限らず欧州でも条件付き製造販売承認(CMA)を申請することが公表されているとのことです。

Bloomberg モデルナ、コロナワクチンを米欧で30日認可申請へ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-11-30/QKL6HWDWLU6B01
モデルナのワクチンも緊急使用許可の申請に入りました。

モデルナのワクチンは、許可がおりれば、12月21日にも接種が開始される計画となっています。また、12月中で5000万回分が製造され、うち半数が米国内で分配されると発表されています。

分配後は、医療従事者やナーシングホームのスタッフ、居住者から優先的に接種が開始となる見込みです。
開発が先行してきたファイザー、アストラゼネカ、そしてモデルナのワクチンがほぼ同時期にリリースされることとなりそうです。
安全性や供給力の観点からも複数の候補が存在することはとても重要でしょう。

当初は数年かかると言われていたワクチンがおよそ半年でひとまず使用開始までこぎ着けたことは本当に素晴らしいことだと思います。
mRNAという新しい手法への期待が拡大しモデルナの株価は昨日20%以上の急騰で時価総額も6兆円を突破。優秀な研究者が起業し成功して、次世代のスタートアップ群に投資というAIと同じ生態系ができつつあり、バイオヘルスケアでも米国が覇権を握りそう #米株