新着Pick
112Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「会社の玄関に貼られて大丈夫なのか」同じように実名・所属付きでSNSに登場している自分としては、一瞬慌てふためきましたが、確かに適切な考え方だと感じました。そもそも「ソーシャルネットワーク」ですもんね。仰る通りだと思います。

一方で、記事の本筋とは少し外れますが、これ、逆もそうですよね。逆というか、社内のメッセージも「SNSに投稿されて大丈夫なのか」。社内と社外、コミュニケーションの壁はもはや無くなりつつある。この辺りを意識して発信する「センス」が肝要であると実感する昨今です。
炎上リスクが会社として一番避けたいですよね。
バズらせることばかり考えず、会社の入り口に貼ってもよいものを選ぶ。
コミュニケーションができるのがSNSのいいところなので関係性を作る上でもとっても大事。
おぉ、ボクがトリートメントを愛用してるミルボンさん!
中の人の話をこうやって知ることで、「商品が好き」だけではなくて「会社として好き」という関係になりますね。
「少数だから精鋭に育つ」は、スタートアップベンチャーを志向する学生の成長マインドに合致しています。やらざるを得ない環境でもやれる人は学びに対する動機付けが強烈なので、濃密な時間の使い方をします。

判断基準の「会社の玄関に貼られても大丈夫か」はシンプルで本質的です。
個人とはいえ属性があるので、自分の発信とは受け止め方が異なる場合があります。貼られても堂々としていられるものを発信していくためには、日頃から世情に敏感な感覚をもって言葉を磨いていないとできないですね。
そう考えると立ち止まってしまう人が多い中で発信し続ける竹渕さんの姿勢は、日々の生活からも学ぶ姿勢に溢れているのだと推察します。
SNS投稿の基準は、会社の玄関に貼られても大丈夫か?
とてもわかりやすい。

SNS活用が上手い人は、読み手のことを考え抜いている。
「中の人」に重要なことは「感性」だと思います。

「バズる」と「炎上」は、紙一重…いや表裏一体なので、それを「理屈」で制御することは、ほぼ無理だと考えています。

「これならイケる」「これはマズい」という感覚を持ち合わせていることが最も大事な条件だと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社ミルボン(英語: Milbon Co., Ltd.)は、美容サロン用ヘア化粧品専門企業。 ウィキペディア
時価総額
2,272 億円

業績

関連記事一覧
「半沢直樹」に憧れる人は要注意、40代で伸び悩む人の共通点
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
827Picks

「毎日孤独で辛い。社会人はどうやって友達作るのか」と悩む投稿に「ネットで繋がれ」「SNSで趣味アカ作る」などの声
キャリコネニュース
171Picks

人気ヘアケアの現役マーケターが語る、ブランド作り“3つの目”
JobPicks(ジョブピックス) | みんなでつくる仕事図鑑
122Picks

株式投資「儲かる人」「損する人」を分ける、たった3つの知識
幻冬舎ゴールドオンライン
24Picks

なぜ、あの人は仕事が舞い込んでくるのか?その特徴を考える。【フリーランス、副業、ビジネス、マーケティング】
山印社|定額制(サブスクリプション型)Webサイト・ホームページ制作サービス
21Picks

テレワークであぶり出された「仕事ができない人」のダメなところって何?
LIMO
13Picks

50代はなぜ「ご機嫌な人」と「不機嫌な人」に分かれるのか - ニュース3面鏡
Diamond Online
12Picks

SNSに「書くこと」でどんどんバカになる人たち、その意外な落とし穴
マネー現代
9Picks

転職で大成する人とキャリアが行き詰まる人の決定的な差 - 転職で幸せになる人、不幸になる人 丸山貴宏
Diamond Online
6Picks

『「育ちがいい人」だけが知っていること』 の著者ってどんな人? - だから、この本。
Diamond Online
5Picks