新着Pick
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ミシガン、ペンシルベニア、ジョージアでの訴訟はすでに一審で退けられたと報じられています。票の有効性を本気で司法の場で争おうとしているのか、それとも訴訟を「この選挙は不正だらけだ」という政治的主張の(そしてバイデン氏の270人超えが確定することを阻止する)道具として使っているのか。両面あるとは思いますが、私には後者に重きが置かれているような気がします。
僅差の州で再集計を求めるのは合法かつ民主主義的に認められたものだが、開票の差し止めなどは論外。こういう法廷闘争でトランプが勝つと民主主義の将来に傷がつく
トランプ大統領の緊急会見が終わったけど、終始証拠を何もしめさないまま、民主党の不正が行われているせいで自分は負けているという主張を繰り返しただけ。言っていることの殆どはフェイク。正直、表情をみていても負けは覚悟した上でのエグジット戦略に入っているとみえた。

トランプがセキュアーしたいのは2つ。退任後に起訴されないことと、経済的なリターンを最大化すること。

フリン、バノン、ロジャー・ストーン、マイケル・コーエンなど元側近が軒並み起訴されてる。退任後のトランプにも同じリスクは大いにある。これを避けたい。今回、騒ぎを大きくしていっているのは、起訴を避けるためのディールに向けた準備だと思う。

経済リターンは彼にとってかなり重要。現状のトランプのビジネスはコロナでボロボロ(ホテルやゴルフ場とかリゾート系が多い) 立て直すためには稼ぐ必要がある。米大統領選は利権誘導が簡単ではないとこの4年間で気づいたはず。中露北との違いをw

退任後、本を書くのとNetflixでのドキュメンタリーとドラマをプロデュースすれば巨額を稼げるのは間違いない。今や彼は世界最大のインフルエンサーだから。

彼は政治的なビジョンはない。元々の公約の殆どを4年間で実行した(これはこれで凄いけど) トランプにとって最優先なのはトランプブランドと資産の最大化。この観点から、後4年間続けるメリットは殆どない。自分の信者は取り切った。後4年やってもこれ以上フォローは増えない。必要なのは収益化。

大統領だと制約が多すぎる。Sleepy Bidenに負けるのは彼の美学に反する。なので、不正があったから負けたというのを信者に信じ込ませて、起訴されないディールを勝ち取ったら、意外にアッサリと引くと思う。

そして2024年に再出馬を宣言することで注目を集め続ける状態を作り出し、彼の関心をひきたい中露サウジなどの海外勢とのディールも期待できるw 続けない方が美味しい「ディール」w
「いちゃもん」でない本格的な内容の訴訟がどれだけ広がるか。
「民主党が票を盗んだから選挙に負けた」というトランプの主張を判断するには、以下の論点があると思っています。

1.どこかの州で集計ミスはあったのか?⇒これはありそう。

2.そのミスは民主党員による意図的なものだったのか?⇒これは不明。むしろ共和党側では無かったのか、という話もある。

3.その不正行為のインパクトは最終的な結果を覆す程のインパクトがあるものなのか?⇒今の感じだと308対230とかになりそうで、そうなると証明するのは厳しそう。
ところで、過日の国勢調査では、こうした郵送上の事故はなかったのだろうか?

わが家には、そもそも調査票がこなかった。
州で訴えて退けられてる話ありますが、スピード感半端ないですね。