新着Pick
192Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
LINEペイは、以前からJCBと提携してプラスティックカードを出す等、QR決済に固執しない戦略をとっていました。クレジットカードをSMCCと組んで出した時点で、タッチ決済への対応は当然の流れだったと思います。

むしろ同時にローンチしなかったのは、サービスリリースを最短にするために段階的にリリースしたのかもしれませんね。
もともと日本におけるQR決済は、

価格の高い決済端末への投資をためらう中小個店のロングテールに津々浦々導入させるための切り札としての位置づけ

もうひとつが、ユーザーの決済データを抑えたい決済プラットフォーマーが仁義なき戦いに臨むための手っ取り早い武器という位置づけ

もともとタッチ決済や生体認証へ移行する過程におけるワンポイントリリーフです。

昔から電子マネーに慣れ親しんでいる日本のユーザーにとってはQR決済はUX的に進化どころか後退であり、早くこうなることを望んでいました。こちらが本命です。
タッチ決済が圧倒的に使いやすいので、この対応は嬉しいですね。ローンチの仕方も、段階的に機能リリースして、できるところからローンチし、あきらめるところをあきらめて次にまわすという作り方ができる会社が増えるといいですね。
android先行だったのが、iPhoneにも対応というだけの記事。

2018年からandroidではQUICPay(Google Pay経由)によるタッチ決済は可能だった。ただし、クレジットカードによるチャージは不可。
そこから今年になってVisa LINE Pay クレジットカードに対応して、今年中にiPhoneにも対応する流れ。

iPhone対応でどうなっていくのか、という事ではないでしょうか。
LINEがタッチ決済を軽視していた訳では無いと思う。
LINE PayでiD連携が可能になったらますますラクになりますね。というかココまで独自進化させて本当に‪PayPay‬と統合するのか疑問…

なお、LINE PayカードのVISA touch(クレカでのタッチ決済)は未だに一度も使ったことなし

【追記】ただし、LINE Pay、特にクーポン利用はUXがわかりにくい。機能だけアリペイのようなスーパーアプリにしよう盛り込みすぎて、結局本質の「使い勝手」を犠牲にしてる

業績

関連記事一覧
LINEがブロックチェーンサービス開発プラットフォーム「LINE Blockchain Developers」提供開始
TechCrunch Japan
200Picks

LINE、独自ブロックチェーン「LINE Blockchain」を基盤とした初の外部企業サービスを発表
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
9Picks

LINE、有料オンラインライブを今夏より提供開始へ チケット購入から販売促進・配信・課金までを一元化
デジタルシフトタイムズ
9Picks

「LINEミニアプリ」は何を変えるのか?
ITmedia マーケティング
6Picks

LINEで自社サービスを展開できる「LINEミニアプリ」受付開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
6Picks

LINE Pay、iPhoneでもタッチ決済 Apple Payに年内対応
Engadget 日本版
4Picks

ロッテリア、テイクアウトサービス「LINE ポケオ」を導入
デジタルシフトタイムズ
4Picks

LINE、有料オンラインライブ「LINE LIVE-VIEWING」を今夏提供開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
3Picks

LINE、URLからグループ通話に参加できる「LINEミーティング」 ビデオ会議やオンライン飲み会に
ITmedia NEWS
2Picks

LINE証券なら「LINEポイント」を使って、元手0円で投資スタートできる!「LINEポイント」のお得な貯め方&使い方を解説 - LINE証券(株・投資信託・FX)
Diamond Online
2Picks