新着Pick
373Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
すごい数字だなあと思う。ただ、他の通信キャリアの時価総額と比較して、もしスターリンクが実現すれば変な数字ではなさそうである。

記事にもスターリンクの実現には追加で約2400億ドルが必要とある。SpaceXがいかにこの’熱狂’を維持し、人とお金を惹きつけられ続けるかが勝負。
そんなもんじゃない気がしますね。ブロードバンド通信衛星コンステレーションを完成させたら世界中の携帯電話キャリアの時価総額を合わせた以上の価値になる可能性だってありますよ。。
財務内容に一切の言及も無く、市場で誰か一人でも値付けをしたわけでもない、よって何の意味も無いのみならず害悪でしかない、投資銀行が自らの損得のためにでっち上げたに近い数字。

--大手金融機関は今後のIPOを視野に入れ、企業を過大評価するインセンティブを持っている。モルガン・スタンレーの報告書には「当行はレポートで取り上げた企業と取引を行っている、また取引を行うことを目指している」との記述がある。--
上場していないので本当の企業価値はわからないが、国防総省の契約を総なめ状態にし、小型衛星のコンステレーションによる通信も一気にインフラ整備して市場を独占する勢い。でもカネになりそうもない火星移住計画も進めている。
比較対象となりえる既上場会社がなく、主幹事がどのようにバリュエーションを行い、投資家がフェアバリューをどのように判断するのか大変興味深いディール。
宇宙がビジネスになる、ということを明確にした評価ですね。私が宇宙業界にいた頃とは覚醒の感があります。

NASAとの関係、先行する実績、それによるエンジニアの獲得。これらが参入障壁になり、このトラックレコードが資金調達余力の差となって現れ、さらなる新規プロジェクトにつながるという、大きなフライホイールを回しているということが評価の根底にあると思います。
「同行の最も強気のシナリオでは、スペースXの価値は2000億ドルを超える」。テスラの時価総額も4,000億ドルを超えているし、ジェフ・ベゾスを抜いてイーロン・マスクが人類最大の富豪となる日が数年後に来るかもしれない #米株 #イーロンマスク
額はともかく、ビジネスの観点を国レベルからグローバルレベルに、グローバルレベルから宇宙レベルに、引き上げていくと桁(ビジネス規模)も変わってきますし、色んな可能性が見えてきますね。もう何社か宇宙レベルで考える企業が出てくると市場が活性化してきますね。
未上場企業の企業価値は、お化粧も美容整形もなんでもあり。
そして、どんなお化粧か美容整形かを開示する必要もありません。
公開企業の企業価値は、お化粧は許されているけれど、どんなお化粧をしたかの説明が必要です。
美容整形は、許されていません。→いわゆる粉飾

未上場企業価値は、完全に美人コンテストです。
比較する相手もいないので、妥当かどうかも判断できない感じ。
素人判断では、もっと高くても不思議ではないって思っちゃいますね。
宇宙へのあこがれも含めて。

業績