• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

菅首相、判断の正当性を強調 くすぶる説明責任―学術会議、任命拒否問題:時事ドットコム

時事ドットコム
5
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • badge
    小説家

    違法でもやったもん勝ち、言ったもん勝ちを認め続けると、国がどんどんボロボロになっていく。まず理由を首相に説明させるべき。メディアは食い下がらないと質問したことにならない。


  • 大阪府庁 都市整備部

    質問されたことには答えてほしいものです。
    国家機密ではないのですから。

    日本学術会議の必要性やあり方のような議論はその後の話です。

    ≪しかし、その理由は最後まで明かさず、説明責任を求める声は今後もくすぶりそうだ。≫


  • 学者の世界でも既得権益を許すことなく、名誉や権力欲ではなく、あるいは特定のイデオロギーに与することなく、行政機関として日本の発展のために本当に働いてくれる・働ける人、「仕事人」の学者を選んで欲しい。
    その意味では、仕事人である菅首相のフィーリングで役に立つ学者を選べばいい。行政機関の一つなのだから。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか