新着Pick

竹中平蔵氏が提案する「月7万円」のベーシックインカム論がヤバすぎる - 藤田孝典

BLOGOS - 最新記事
[ブログで画像を見る]竹中平蔵氏のベーシックインカム論竹中平蔵氏がBS-TBSの報道1930に出演して、ベーシックインカム論を提案した。その内容があまりにも酷く、SNSなどで波紋、批判を呼んでいる。ベーシックインカムとは、簡潔にいえば、すべての個人に無条件で一定額を継続して給付するという政策である。ベーシックインカムの給付については、最低生活に必要な額が想定されている場合もあれば、そうでない...
144Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これが現実だと思いますよ。
私はBIは決して夢の制度などではなく、世代間扶養を前提にした従来の高福祉国家を人口構造的に維持できなくなった結果、国家による社会福祉を必要最小限に限定し、それ以上はすべて自己責任とする社会システムだと捉えています。
だから根っからの新自由主義者と言われる竹中平蔵さんがいうプランが、まさに正しく現実的なBIの姿なのです。

ではBIによってどのくらい福祉が切り捨てられるかというと標準世帯で、40年厚生年金保険料を支払っていたサラリーマンの場合、月額の年金支給額は概算で約16万円ですから、ざっと半分以下になります。
又50歳代の単身世帯の生活保護支給額でさえ約13万5000円ですから、現在の生活保護にさえ遠く及ばない水準になるのです。

でもいつの日か日本の福祉の財源が底をつき、今の給付水準が維持できなくなる日が来たとしたら、竹中式BIが実現するかもしれませんね。
所得審査するコストが高過ぎて制度の存在理由が無くなりそう。UBI(普遍的ベーシックインカム)は、金持ちだろうがなんだろうが呼吸して代謝があるホモサピエンスで限り無条件で支給されて初めて意味がある物。マイナンバーと口座連携のインセンティブにすべきでない。

他の補償も安易に削減すべきじゃないと思う。

たた、月7万は妥当なライン。父は月6万で暮している。住居さえ選ばなければだいたい生きていける。
世界中の有識者が提言しているThis is "basic income".ですよね。
BIの背景をとらえられない人はこういう「ヤバい」という反応なのでしょう。公的支出を削減してのBIは「ヤバい」と感じるほどの重要な政策テーマ。4人家族月28万円はリアリティのある数字だし、所得制限付きは導入を容易にする知恵と考えます。超ヒマ社会に向けて本格検討を望みます。
株式会社東京放送ホールディングス(とうきょうほうそうホールディングス、英語: Tokyo Broadcasting System Holdings, Inc.、略称:TBSホールディングス、英字略称:TBSHD)は、日本の認定放送持株会社、また当社を中核とするTBSグループの統括会社である。 ウィキペディア
時価総額
3,015 億円

業績