新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
急いではいるが、全く間に合っていないのが現実。
例えばTSMCが28nmを量産開始したのは2011年、現在は7nm。そのレベルの装置でも2割に過ぎない。おまけに、半導体の技術進化は改善と技術自体が変わることの2種類があり、7nmについてはEUVという露光技術になっている。改善ではない種類の進化は、一層キャッチアップするのが難しい。
『それでも、中国内での半導体の製造装置や素材における自国製の比率はまだ小さく、野村証券の滕喆安アナリストによると28ナノメートルの半導体の場合では20%程度にとどまるという。』