新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米中は制裁をかけ合い、緊張が高まっていますが、中国は香港の弾圧を止めることはないでしょう。米国が経済制裁をかけたとしても、中国を止めることはできません。中国は、米国が軍事力を行使して止めない限り、国内の統一を諦めることはないでしょう。中国は、これからも中国共産党に批判的な人物を次々と拘束し、「再教育」していくと考えられます。
中国は、米国に対してはメンツを保てるギリギリの必要最低限の報復しか実施しない。これは一貫している。今回も制裁内容すら公表しなかったし、米国の政治家は中国に資産なんか保有してないから凍結しても意味はない。中国の対米21文字方針は健在なのだろう。

不対抗、不打冷戦、按照伐開放、国家核心利益不退譲
「対抗しない、冷戦を戦わない、中国のペースで改革開放を進める、国家の核心的利益は決して譲らない」である。

ただ米国はポンペオ国務長官を筆頭に、核心的利益にも踏み込み始めた。中国にとっては難しい局面に入ったことは間違いない。