新着Pick
277Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外で会議に参加しないといけない時の需要を考えると、一時間1000円をどうとらえるか

・シェアスペースの貸会議室 数千円
・カーシェアの車を会議室利用 880円(タイムズ)
・カラオケボックス 数百円+ドリンク(平日昼)
・公園など 無料

どう考えるかはあなた次第ですが、この設備と空間なら十分に競争力がある感じがしますね
単なるワークボックスは個人的にはそんなに使いたいとは思わないのですが、スタバのコーヒー飲みながらなら利用してみたいなと思わせるスタバのブランド力ってすごいですよね。
働き方が今までと変わってきたのがウケる理由なのでしょうね。
会議をオンラインでするのが当たり前になったので、需要があるのだと思います。
自宅からのオンライン会議が当たり前になり、出張先から会議のために会社に戻る必要が無くなりました。
これからどんどん増えるかもしれませんね。
わー、これは魅力的。1時間1000円なら十分アリですね。他駅でも広がってほしい。リモートワークで困るのが自宅、オフィス以外のテレカン場所。従量課金制のコワーキングスペースも利用しているけれど、執務スペースは通話禁止、電話ブースは予約できずなので。ひとり用個室、ぜひ。
ネット環境が整った個室やシェアオフィス空間が最寄りにあれば、自宅で勤務するよりよいというかたは多いでしょう。テレワークを定着させるためにも、こうした環境の整備は大切。公的に支援してよいテーマだと考えます。
Weworkが失敗したことから学ぶべきではないでしょうか...

豪華で快適でも、高価であれば、それを超える生産性がなければ、その場所を使えば赤字になるだけですよね。

きれい、雰囲気がよい、快適...というのは、必要条件ではないと思います。
より機能的に便利な場が良いのではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)は、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。 ウィキペディア
時価総額
10.6 兆円

業績