新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
文春にこれまでの事件の経緯を新たな証言含めて書きました。

今回次々と告発があり、その人たちの声の点と点を誰かが結びつけないと本質的な問題は見えてこないと思いました。もちろん会社側の主張があるなら聞くつもりですが質問送っても無回答、記者会見もありません。第三者委員会も入っておらず自分達で膿を出してくれるか疑わしい。

記事を書く度にキッズラインは対策を発表していて、良い方向に向かえばと思います。

一方で被害者家族、シッターなど関係者には納得していない人たちも多く、やはり自社できちんとこうなってしまった根本的な原因と責任、今後の姿勢について、少なくとも関係者に説明しないと理解は得られないのでは。
犯罪やトラブルをゼロにすることはできない、だからこそプラットフォーム運営者はユーザーが安心して利用できるよう対策や情報開示をすることが重要です。

ネガティブな事象が起こった時、その対応によってその会社の本質、大切にしている価値感がわかります。
私はこの会社に誠実性を感じませんが、このサービスに助けられている利用者や役務提供者もいらっしゃるのだから、その方たちが安心して利用できるプラットフォームづくりを目指して欲しいものです。