新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
赤ちゃんポストには賛否両論ありますが、

助けを求めたくてもどこへ連絡したらよいのか分からないことが多い中で、ものすごくストレートでインパクトのある存在として認知度が高いために、救われた人、救われた赤ちゃんがいるのは確か。

本当は育てたかったのに、、という人が、
助けを求められずに赤ちゃんポストへ行ってしまう現状は、なんとしても変えないと。

産婦人科では、産後の養育に不安のある人を保健師さんにつないだりもしますが、対応のノウハウが確立していなかったり、サポート体制が十分でないことがあり、

せっかくSOSのサインをキャッチしても、それをサポートしきれていないのが日本の現状。

こういうところに税金を投じてほしいです。

赤ちゃんの養育環境だけでなく、
ママの命も大事。

記事中の方は、奇跡的に自宅でトラブルなく出産されたようですが、
出産は、本当に命がけです。
命がけ、というとチープに聞こえてしまうかもしれませんが、
お産は本当になにがあるか分からず、母体の命が危険にさらされることもあります。

お願いですから、1人で産もうと思わないで下さい。

そして、赤ちゃんポストの賛否というよりも、
赤ちゃんポストが不要といえるほど、
こういったケースをしっかりサポートできる社会のしくみが必要です。
涙無くして読めない....なんでこんなに苦しまなくちゃいけないんだろうな....
誰の子供でも生まれて来た子供全てが大切に成長してほしい