新着Pick
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍の時期に売れたものランキング。
こうやって振り返ると、
<リモートワーク 需要>がくっきりとわかる。

男女共に売れたのが、家籠りで着るカットソーや
楽ちんなセットアップ、
女性では長期在宅だからできる美容アイテム、
男性では上半身アイテム&ハーフパンツ
が人気。

あと、面白いのはリモートワーク によって
インテリア需要が増したこと。
「机」はマイテーブルが急遽必要になったから。
「ポスター」はZoomに映る背景が殺風景なのを
埋めるため、と思われます。

一つわからないのが男性で「ブレスレット、腕時計」が伸びていること。リモートで手元が気になったのかな。

数字で見るコロナの影響はなかなか面白いです。

みなさんはこの時期何を買いましたか?
関連記事一覧
コロナ禍でアーティストの2人に1人が活動をあきらめようと思っている
音楽ナタリー
138Picks

大学入試共通テスト、増す重み コロナ感染対策 横浜国立大、2次見送り
毎日新聞
84Picks

派遣社員が見つけたコロナ禍での自由 正社員は「しんどそう」
AERA dot. (アエラドット)
55Picks

「コロナ禍」ってなんと読む?「コロナうず」のわけがないし…。最近のニュースにも関連する言葉です!
ラグジュアリー体験の入り口メディア
31Picks

安倍首相に糸井重里…相次ぐ“コロナ炎上”。イライラの地雷はどこにあるのか
女子SPA!
28Picks

子供の「コロナごっこ」をむやみに禁じてはいけない理由 | パンデミックの子供への影響は“遊び”に表れる
クーリエ・ジャポン
19Picks

すべてを頑張ってきたキャリア女性が、コロナ禍の中で断捨離すべきものとは - なぜ私はジェルネイルを手放したか
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
14Picks

就活面接解禁 オンラインで内々定 「コロナ後の人材」に期待も
産経ニュース
10Picks

経済学者が語る「コロナ禍」に、あなたが外出すべきかどうか迷っているならば、もう一度「損」のほうを考えてもらいたい - 16歳からのはじめてのゲーム理論
Diamond Online
8Picks

コロナ禍の経営者が不安を抱く社員に向けて語るべきこと - 小宮一慶の週末経営塾
Diamond Online
6Picks