新着Pick
375Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一人ひとりの意識が試される時期に突入します。

経済活動を戻していくためにも解除は必然ですが、コロナがなくなったわけではありません。

コロナが常に隣り合わせな日常の中で、どのように生活をしていき、対応していくのか。

元に戻るのではなく、新たにアップデートされたライフ&ワークスタイル、社会や会社環境の確立が必要だと思います。
このところ10 〜20人の新規感染者が報告されている、そのヘッドラインだけを見ている方々からは釈然としないとの声も聞かれる。

しかし、全体を見渡すと、

①新規感染者数(一週間平均)、②感染経路不明比率(一週間平均)、③週単位にみた増加比率、の三つの指標をクリアーしている。
つまり、アラートを解除してステップ3にコマを進める条件をクリアしていることは明らか。文句がないところだと思う。

たしかに、大阪と比べるとスッキリしない数値ではあるが、感染自体はコントロール出来ているということと、医療提供体制がかなり落ち着いてきているということに照らして、妥当な判断だと受け止めている。

このまま、3つの指標①②③が安定的に推移すれば、2週間後には、最終段階のステップ4まで行けるはず。いよいよ、一人一人の節度が試されるフェーズに入ってきた。
気は抜けないが、自信を持って良いと思う。
やっと茶番が終わったか。来年にはコロナ騒動も無かったことにされちゃうんだろうな。自粛自粛言ってた奴らもとぼけてそうだ。
>バーやゲームセンター、パチンコ店なども営業が認められ

もともと「自粛要請」なのに「認められ」という表現が適していることに驚きを感じます。

日本社会の同調圧力の強さなのか「お上意識」の強さなのか・・・。

一介の法律屋としての今までの人生で、「違法と合法の線引きがないのにこれだけ行政が決められる」ということに最大の驚きを感じています。
「東京アラート」の目的とは、ですよね。
市民はこの注意喚起は聞いていなかったような雰囲気を感じる。やはり本質からズレて他の目的(都知事選対策)でやることは刺さらないですね。
今度は自粛ではなく、自衛ですって。

都知事、誰かを笑わせようとしていますか?
感染者数は一進一退なような。経済を戻すためなど解除の理由も理解は出来るものの、明確な解除基準が無いため、モヤモヤ。。
受入側が解除されたことで、どのぐらい人の行動・意識が戻るのかが注目されます。

県マタギがOKになった直後から、皆、遠出に旅行に行ってくれるようになるのか。昨年まで戻ることは限りなく望んでいなく、おでかけニーズの回復には時間がかかると思っています。
まさしくこれからが勝負でNEW NORMALを我々が意識として常に持ち続けられるかだと思います。ソーシャルディスタンス、新しい働き方、ビジネスの進め方などが常態化しないといけない。感染症のリスクとともに生きていくことを忘れてはいけないと思います。
自己責任が問われることに。本来の姿かと思います。
飲食よりも満員電車の方がリスクが高いと思うのは僕だけでしょうか?