新着Pick
409Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こうやって少しずつ緊急事態から日常に戻っていくニュースが増えていくのだろうなと思いました。もはや懐かしさを覚えます。
スターバックスも座席数も少なくなるし、長時間滞在もしにくくなると思います。しかし、スターバックスやマクドナルドのように、店内消費額と持ち帰りで大きな差がなさそうなところは良いでしょう。
ですが、全般的には飲食店にとっては今後、かなり厳しい状況が続きそうです。
一年後にどれだけの飲食店が残っているのだろうかと思います。
待ってました!
毎朝スタバを買ってオフィスに向かうという生活がもはや懐かしい感じになっていますが、スタバが開いてない赤坂アーク森ビル(弊社が入っています)は活気がなく寂しかったので、嬉しいです。
嬉しいニュースですね、日常のリズムを取り戻してくれますね。スタバー行きたくなりました!いつも抹茶フラペチーノ、ホイップ無し、シロップ半分って言って買ってます。
全く差別化できないただのコーヒーを持ち帰りでしか提供できないのなら、そんなものに好んで一杯300-500円を”継続的”に支払う顧客は日本にいるのですかね。これだと単にセブンイレブンなどのコンビニにシェアをとられていくだけ。

テイクアウトでしか提供できない or 今後は店舗の座席数が激減する(ソーシャルディスタンスを徹底したとき)というのは、ビジネスとしてかなり致命傷だと私は思います。店舗内での営業を死ぬ気で復活させないと。
昨日近所のスタバの灯りがついていると思ったら!
スタバの営業が再開されると、日常が戻ってきた感じがします。家でもコーヒーなど飲めますが本格的な機材を揃えているわけではないので、手軽に飲めるというのは本当に凄いことだったのだ、と今回の休業で思い知らされました。
スタバは2月頭ぐらいの早い段階から、シュガーポットやミルクピッチャーを下げるなどして衛生管理、感染対策を徹底していましたから、休業中も営業再開に向けて入念な準備をされていたものと思われます。満を持して営業再開!コーヒー好きにとっては本当に嬉しいです。
判断が早い。
緊急事態宣言の解除に合わせた動きとはいえ、横を見渡す「様子見」の様子なし。
競合よりも、顧客と社会をより見ている感じが伝わってきます。

どの企業にとっても、どう段階を踏んで、「自粛」を解消していくかが、大きな経営課題になっています。
スタバ再開!

友達は通っている友達多いですし、また人気になりそう。
バイトしている子は嘆いていたので、どんどん学生もバイト再開して安定するといいな。
元々小さなテーブルでぎゅうぎゅうに詰めた座席に満員の店内、というのがスタバのイメージだけど、この先は恐らく座席間引いたり、テイクアウト推奨したりすると思うので、スタバの今までの印象が変わりそうです。
このニュースを見て、自宅から歩いていける範囲にあるお店の一つに行ってきました。
・お持ち帰りのみで営業中であること。
・ソーシャルディスタンスを保つため、店内では一方通行。
・店内に掲示されているQRコードでドリンクメニューが見れること。
などがわかりやすく書かれていましたが。
いつもスタバの店内の掲示には添えられている店員さんの手書きのイラストはほとんど見当たらず、やや殺風景な気もしました。
会計を済ませて注文した久々のソイラテを手にとり、ふと見ると紙のカップに「:)」のペン書きがあり、おやと思ってアクリル板の向こうの店員さんを見るとこちらを向いてちょっと気恥ずかしそうにに会釈してくれました。
うれしい、スタバとの再会でした。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア
スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)は、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店である。 ウィキペディア
時価総額
9.45 兆円

業績