新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1年ぶりの500億ドルの枠の設定は、日本企業全体の昨年の自社株買いの約6兆円に匹敵するサイズだけど、アップルのFCFは年間6兆円を超えているので無理のない株主還元。FAMGAは各1社で米国以外の主要国の企業活動全体と諸々匹敵する規模感という事 #アップル #自社株買い #米株
キャッシュの使い道、あらゆるステークホルダーを意識した優先順位をしっかりと見ていきたいです。
GAFA内でも明暗が分かれています。AAは好調、GFは広告低迷の影響が出ています
しかし、自社株買い枠設定は市場関係者も驚いたのではないでしょうか。ティム・クックの財務への自信を伺わせます
個人的には買収資金にしたほうがいいような気がしますが、魅力的なシナジー事業が見つかっていないのかもしれません。まあ株式交換方式もありますので、自社株買いの株高も悪い手ではないのかもしれませんが
「アップルが自社株買い枠を新規設定するのは、2019年4月に750億ドルを追加して以来、約1年ぶり」とのこと。
大手企業でも手元のキャッシュを確保している状況下で、凄いですね。

発表された第2四半期決算はこちら。
【アップル株下落、業績予想の提示見送り-1~3月期は1%増収】
https://newspicks.com/news/4867592
Apple Inc. (アップル)は、カリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
267 兆円

業績