新着Pick
488Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今や医療用品・器具・装置は、かつての石油のように突然輸出を止めらることで往生させられる、外交の武器とすら言える時代。
今後も感染症は繰り返すことを考えると、こういう挑戦をする国内企業は、応援しなければならないのではないか。
迅速な決断が功を奏しましたね~。

新生シャープの決断力の速さには驚愕するばかりです。

これで、マスク不足が大幅に緩和されれば本当に助かります。
異業種からの短期間の参入にしては、相場並みの価格設定をしたことは、長く販売を続ける計画を意味するだろうか。

とにかく、アベノマスクが「不要不急」になった。

追記
今、注文が殺到し、サイトへのアクセスができない。心配は、シャープ本体のシステム自体がダウンし、他の業務に影響を与えていることで、IOTサービスに影響が出ているそうだ。
他のメーカーの早期参入が望まれる。
送料660円を含めると一箱4,000円近くになり高いなと思いますが、人気になりそうです。
1人1箱のみで購入後3日間は再購入はできないそうです。
https://bit.ly/2VG6Eyq
シャープ最高。ダラダラとマスクを探して街中を彷徨い続けるくらいなら多少高くてもネットで買った方がコスパいい。今は需給関係で高いのは当たり前。それが国産なら迷う必要無し。

しかし初日の明日はどうせサーバー落ちギリギリの大戦争だろうな。。

取り急ぎ50枚〜100枚あれば家族で2ヶ月分は持つので。それ以上持ってる人は本当溜め込まんでくれー、、、
国内で製造できることが、日本の国民の健康と安全につながることが今回わかった。いざ、パンデミックが発生すると、各国の医療物資は輸出規制となり、日本国民も危険な状況にさらされた。

今海外から安く仕入れて、日本でばらまくことだけはしてはいけない。
いざというときに、供給責任を果たせなかった物資に対しては、どんどん関税をかけるべき。
3月31日から政府向けには提供していたんですね。一般向けに販売開始するということが医療機関向けの供給の目途が立ちつつあるということだといいなあ。
100軒以上ドラックストア廻っても買えなかった不織布マスク。ついに買えます。それもメイドインジャパン。シャープのクオリティ。webサイトから申し込み、クレジット決済で。
新型コロナウイルス禍は、日本の製造業のターニングポイントになるはずです。
未だに医療の最前線でもマスクが不足しているという話を医療関係者から聞きますが...何故、これを個人向けに回すのでしょう?

個人的には、まずは医療現場が最優先だと思うのですが...この記事には書かれてない、医療現場向けのマスク提供もされているのでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
シャープにとってはマスクの売り上げがたつことはもちろんですが、自社サイトの会員数を増やせるので、中長期的にメリットありますね。
シャープ株式会社(英語: SHARP CORPORATION、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業(フォックスコングループ)傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
6,740 億円

業績