新着Pick
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
デリケートな問題に有名人がツイッターのような短文コメントを放り込むと炎上やむなし。短文だとどんな風にも解釈出来ますからね。
新型コロナウィルスによるストレスは、人、組織、企業、国家の本性を浮き彫りにし、特徴を拡大する方向に作用しています。

結果的に、ポジティブな人たちが「批判しても何も変わらない」的な発言をすれば、必ずと言ってよいほど炎上しますよね。

かく言う私も、新型コロナウィルスが始まった頃は、いろいろなことに関して、批判もしていました。自分では、正義感だと考えていました。

しかし、尊敬する人たちが「批判ではなく、自分が行動している。行動しなければ、批判では何も変えられない」ということを実践されていることを知り、見て行動を変えました。

ストレスが溜まる状況なので、はけ口を求めることも、ある程度は理解できますが、批判からは何も生まれないことを理解できる方々が多くなるとよいと個人的には思います。

偉そうに言えるような義理はありません、私も批判していた人ですから。
自分の経験ももとに書かせていただきました。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ツイッターのクソリブをいちいちまともに相手する必要ないよ。