• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

日韓オーディション番組が人気急上昇中のワケ

東洋経済オンライン
6
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 徳力 基彦
    badge
    note株式会社 noteプロデューサー/ブロガー

    これは面白い。
    オーディションというと、ASAYANを思い出してしまう典型的な40代ですが、あれはすごい番組でしたよね。
    モーニング娘も、ケミストリーも、もっと言えばEXILEもASAYAN起点な印象だし。

    世界では、そのオーディション番組が、今やHuluとか動画配信サービスを軸に、アーティストの海外展開のベースとして人気になっているというのは興味深いです。

    やっぱりオーディションのプロセスの間に、ベースとなるコアなファンがある程度作れるのも大きいですよね。
    普通はゼロからファンを一人一人積み上げないといけないのが、ある程度オーディションのプロセスで最初をスキップできるわけで。

    もちろん、オーディションの競争自体は熾烈なものなんだろうと思いますが。

    最近はウイルス拡大の影響で、欧米でアジア人差別が激化している印象が強いですが、こういうオーディション番組からはばたいたアジアのアーティストが、そういう偏見をなくしてくれる可能性につい期待してしまいます。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか