新着Pick

パナソニックAI人材採用枠新設 年収1250万円も

共同通信
パナソニックAI人材採用枠新設 パナソニックは16日、人工知能(AI)など高度な技術に精通する人材の採用枠「高度技術人材コース」を新...
379Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
最長でも5年なんですね。

この手の先端技術は短期間で結果を出すのはかなり難しい。しかし1年の契約社員待遇。

なかなかシブいですね。

『1年の有期雇用契約で、最長5年まで更新できる。』

〈追記〉
いつまで同じ会社にいるかどうか、キャリアを考えるのは本人ですし、その時に必要な人材かどうかは上司や会社が評価すればいいだけのこと。

それができないから有期の雇用という事。

こんなんじゃ優秀な人材来ませんよ。
AI人材といっても、年収がこの程度で5年の有期雇用を考慮すると、ちょっとやる気のあるパナソニックを希望する人材が、入り口を変えるだけでしょう。結果としてパナソニックの人材のレベルは変わらないでしょうね。

今時、年収だけでいい人材は取れない。大企業では、就職先の部署の平均年齢が高いとか、クラウドも理解されない部署に配属になったりすると、活躍すらできませんからね。投資のサイクルが1年単位でゆっくり進み、商品化まで長いハンコリレーと儲かるか儲からないかを延々と議論しているのが目に浮かびます。
やりがいのある職場を作るかがポイントですね。
一瞬フェイクニュースかと思った…(苦笑) これで高待遇だと本気で思ってるの?? ヤバいな…

パナソニック、AIなど高度な技術に精通する人材の採用枠を新たに設けたと発表した。想定年収は750万~1250万円と、好待遇で優秀な人材を呼び込む狙いだ。1年の有期雇用契約で、最長5年まで更新できる。
パナソニックもAI人材の採用に特別枠を新設。これまでも海外に比べてという話は出ていましたが、金額的には新卒、中途にかかわらず、年収1250万円という額もありえるようだ。
欧米ではー!GAFAではー!ファーウェイサムスンではー!にありがちな伝聞情報または4泊5日くらいの海外視察&迷惑表敬訪問&オフィス前で記念撮影付きの情報収集で何となく危機感が高まってやってみる流れがありましたがコロナが業績もろとも海外万能論を吹き飛ばしてくれましたし監視カメラなどの得意分野と密接に絡んだ事業ならともかくDX銘柄と言われるようなとりあえずやってみましたな案件の風呂敷はすごいスピードで畳まれていくと思いますのでAI人材不足説がどうなるのとか注視したいと思います。私としてはなんとなく肌感覚としてのバブルっぽさから大量退職は見据えつつも人数は増やしたくないから質でカバーするという姿勢を社会の多方面から感じてました。またDXと言いつつも許容できる金額範囲内でのPoCなどにうまくコントロールされていたかと思います。蓋を開けてみればバブルのオーバーシュート的なダメージは限定的なんではないかと思いますが浮かれた感じでぼんぼん立ち上がっていたスタートアップは軒並みきれいになるのではないでしょうか。
パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
2.41 兆円

業績