新着Pick
257Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「褒められなければいけない」にならないようにする。

「○○しなければいけない」という呪縛にとらわれている大人、多いですよね。子どもを同じような状況にしない。

常に正解し、褒められることが「頭がいい」ということではない。

挑戦して、成功するときもある、失敗するときもある。それを楽しみながら、努力し、学び続ける、そして成長する。

それが、本当に「頭がいい」ということを、子どもに学んでもらいたいですね。
褒めればいいというものではなく、「褒め方」が大切であろうというのはよく言われること。
ただ、理屈でわかっているのと、子どもに向き合ったときに、しっかりとした言葉が出てくるかはまた別次元の話。
みなさん、悩みながらやっているようです。
嫌われる勇気によると、褒めるって上下関係があってのものということで、褒めることは避けるようにしてる。感心するようなことはするけど。失敗して怒るのも、褒めるのと一緒。正の強化、正の罰だっけ???そんなことを思い起こした。