新着Pick
68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロシアとサウディアラビアは世界の1位と2位の産油国で、合わせると世界の産出量の半分近くを占めます。
 さらなる原油価格下落が予想されます。ロシアは、国家歳入の4割程度を石油と天然ガスに依存しています。天然ガスも、急速に市場価格が下落しています。
 この「価格戦争」が続けば、米国やカナダのシェールガス・シェールオイル企業にも壊滅的な打撃になりますが、国家レベルでの打撃を受けるのが、中東や中南米、アフリカあたりの産油国でしょう。
サウジの行動に加えて当面続くであろうによる不況や再生可能エネルギーへのシフトの波を踏まえて早期に資金化する戦略なのでしょうか。

https://newspicks.com/news/4705931/?utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare&utm_campaign=np_urlshare&invoker=np_urlshare_uid289374
負けた方はマーケットシェアを大きく失うので引くに引けない。需要が減ってるから、安くなったから買うって人少ないんだけどな。

(追記)
ロシアは過去数年Brentで43ドル以上の収入は支出に回さず、ルーブルを切り下げ、ロシア中央銀行がルーブルを安く維持する為の為替介入を徹底してきた。恐らくロシアとしても40ドル以下の原油価格は望むところではないが、サウジより耐性があるのは事実。

どっかの方が自国通貨安を望むなどまともじゃないと何度も言ってますが、プーチンの方が2枚も3枚も上ですね。
もし仮に神様か何かが(僕は無宗教だけど)人類を試すためにコロナを送り込んだのだとしたら、人類はテストに不合格かもしれないなぁ・・・・
サウジが仕掛けた値下げ競争について、ロシアのロスネフチの反応。
「ロスネフチの計画は、サウジの動きに対するロシア勢として最初の反応で、同社が4月1日にも増産を始める可能性が示唆された」
今回の原油価格急落は航空業界にとってはクビの皮が繋がったかな?
調達方法にもよるとは思いますけど。