新着Pick
735Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
萩生田文科大臣の思いつきから安倍首相に伝染した底の浅い危機管理としての一斉休校、とても練られた政策とはいえない。
 千葉市長の考えた方が理にかなっている。休校は、感染症の罹患者がいる場所の周辺から期間を区切りながら理詰めに攻めていけばよい、それが兵法である。一斉休校は兵站を無視した帝国陸軍の玉砕戦法を彷彿とさせる。
 かつて現場を無視した中央の大本営参謀が功を急いで無謀な作戦を立て犠牲者を増やした歴史があったが同じことをしている。
罹患者数も関係なく全国一律に休校という処置は本当に社会が崩壊しかねないレベルだと思います。それも準備期間を全く取っていない。共働きの場合、今晩話し合い、来週の子ども対応を決めて明日会社に申し出るという形になる。調整のためのバッファもないため、多くの場所で混乱をきたすことが想像できます。

なお小中高としていますが、当然幼稚園、保育園も準ずる流れにならざるをえない。小学校がだめで保育園が良いという道理は通らないので。そうなると詰む家庭が出てくるのではないでしょうか。
既に大阪市では、休校ではあるが、学校は開き濃厚接触にならない形で、どうしても預け先のない子どもは預かるという方針を示してくれています。
(学校で濃厚接触にならない形ってどんなんだというツッコミは一旦置いておきます。永遠に外でドッジボールとか?)
このような施策とセットで休校を発表しないといたずらに混乱をあおるだけです。
既に各学校の職員室の電話が問い合わせで鳴り止まないというようなSNSのコメントも出て来ています。
我が子の吹田市立の小学校からは、大阪府や吹田市の方針の発表を待っている状態(だから落ち着いて)という一斉メールが早速飛んできました。
真っ当なご意見だと思います。この週末、各自治体は対策を練るのに大変な苦労をされると思います。
千葉市長は下記のコメントも出されています。

千葉市長、安倍首相の臨時休校要請に「千葉市は、小学校低学年を中心に預かる方向」
https://newspicks.com/news/4672564
地域活動をしている我々としては行政に代わってこども達に居場所を提供すべきではないかと検討を始めました。
農園を小学生達に開放するという道もふくめ
臨時理事会を開いて週明けまでに対応策を判断したいと思います。

学校が勉強の場というよりも居場所として機能していることを考えると、勉強はリモートでもいいけど居場所はリモートにできない。
親は自宅待機を判断できる企業の方であれば子どもといれるが、普通の共働きなら小学校低学年家庭などは親が帰ってくるまで1人自宅軟禁するしか無い
中国に遠慮して水際作戦に失敗したツケを国民に回すのはやめて欲しい。しかも、昨日のコンサート中止要請なども含めて、やることがいちいち場当たり過ぎる。熊谷市長が言う通り、社会が崩壊しかねず、思いつきでパッと言っていい話ではない。感染防止策を取るのは当然だが、それなら数週間前から準備できた筈だ。そして万全のバックアップ体制を整えてから実施できたのではないか。
現実を見ている、見えている市長と、場当たり的な対応でやってる感を出そうとするだけの政権の差が如実に現れた。

子どものことを考えているようなフリをしているが、そもそも子どもへの感染率や、さらにそれが重症になることは稀だったのでは?

対策と言いながら、社会や経済を混乱させるような「対策」ばかりで、もういい加減にして欲しい。

千葉市長に賛同する首長が増え、子どもたちに対する万全な対策を施した上で学校を続けて欲しい。
ご指摘ごもっともで、休校することで起きるいろんな問題を全部市町村に丸投げにするのは相当問題があります。
おそらく文科省も準備のなかったタイミングのはずで、内部は大慌てでしょう。

あとこの意思決定に全然関係のない学校に問い合わせを入れるのはやめてほしいですね。市町村教委の決定があって初めて休校が決まるのに、さも国が依頼かければ休校になるかのようなミスリードは現場からすれば大迷惑です。
極めてまっとうな批判であろう。
千葉市長は単に批判するだけでなく、小学校低学年の子供を預かると宣言している。大変優れた決定だと評価したい。
https://twitter.com/kumagai_chiba/status/1232971631271632896?s=20

また、子供の重症化・死亡リスクは今回極めて低いということが明らかになりつつある。今回のウイルスでリスクが高いのは、大人であり、子供は感染率も低く、死亡例は9歳以下はいない。
なぜ大人から手を打たないのか理解出来ない。現段階では、私には国の要請は、根拠薄弱な上に社会的な影響を考慮していないものに見える。一体どういう根拠なのか、是非説明をしてもらいたいと思う。
https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2762130
この状況下、子供の感染拡大を防ぐためのドラスティックな判断としてわからないではないですが、確実に言えるのは、ご両親に預けることが不可能な状況にある共働き夫婦や、シングルで育てている家庭のことは、基本念頭になさそうな判断であること。
児童館や保育園は稼働するという話がありますが、子供がそちらに集中してしまうようなリスクもあるのでは、、、

在宅などの企業側における対応は、最大限柔軟にやりますが、長期に渡ることなども想定すると、かなり工夫が必要ですね。
明日、ママ社員のみなさまと作戦会議します。
(会社の中に学校つくるしかないかしら、、、笑
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
2.16 兆円

業績