新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白い動き。自動運転時代に向けて、モビリティのユーティリティをあげる動きはこれからどんどん増えていく。ライドシェアがいまだに始まっていないのは悲しい現実だけど、こうした取り組みが始まるのはいい流れ。

「具体的には、埼玉県飯能市のヤマトの飯能支店から片道約30kmの地点にある名栗地区と、片道約10kmの地点にある中藤・原市場地区の顧客に対し、路線バスによる荷物運送を開始する。従来、当日午後到着ぶんの宅急便を配達するには、名栗地区では1台、中藤・原市場地区では2台のトラックが飯能支店へ荷物を取りに行く必要があったが、客貨混載により計3台のトラックの運行を止めることが可能になる。」
ヤマトホールディングス株式会社(YAMATO HOLDINGS CO., LTD.)は、宅配便のシェアNo.1である宅急便を展開するヤマト運輸株式会社などを傘下に持つヤマトグループの持株会社。 ウィキペディア
時価総額
1.09 兆円

業績