新着Pick
33Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は140円安となっています。
米国株はNYダウが128ドル安と反落したことを受け、今朝の東京市場も100円以上値下がりして始まりました。
国内で新型肺炎による死者が初めて確認され、水面下での感染拡大への警戒感から様子見ムードが強まりました。
朝安から224円安まで下げる場面もありましたが、マイナスで始まった香港や上海株がプラスに転じると、徐々に下げ幅を縮小しました。
日銀のETF買い観測もあったようです。
この日は決算発表最終日、前日に業績下方修正した日産が大幅安です(時価総額でSUBARUに逆転喫す)。
週を通せば140円安で反落、中国の感染ピークは過ぎた期待も一時出ましたが、木曜に患者認定数急増で引き戻されました。
来週は週初にマイナス予想のGDPが出ます。
決算発表も終了「業績底打ち期待」は武漢肺炎で不透明感に突っ込みました。
テクニカル的にも三尊天井をしつつあり、週末にネガティブネタ出てしまうと窓埋め一目均衡表の雲の下限をも突破する懸念も。
中国の操業再開や患者発生減など明るい兆しを探す週となりそうです。