新着Pick
195Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
不正競争防止法に違反して罰せられるのは仕方ないでしょう。

それよりも、マナーの悪さが酷いです。
割り込みなどの危ない運転もありますし、信号が赤の時に車道のど真ん中で車両を降りて歩いたり。
中には、交通違反で取り締まれるものもあるでしょう。

何とかしてもらいたいです。
今回の判決文にある

「任天堂の『マリオカート』やキャラクターは著名なもので高い顧客吸引力がある。被告の会社はそれを不当に利用しようという意図をもって不正競争行為を行っている」

との指摘、この顧客吸引力という表現は極めて分かりやすい。
確かにゲームを知っている人なら誰しも「マリオカートのリアル版」の気付くので、プロモーションは要らないですもんね。
判決の中身は専門家に譲るとして
地元住民としてコメントすると、

本当に迷惑で、危ないので、即刻営業をやめていただきたいです。
 - 日本の公道を走ったことのない外国人が集団で運転
 - 車の車高が低いので、走行中の他の車からも、通行人からも
  見えにくい
まぁシャレのつもりのうちは大目に見てくれてたんでしょうけどね。

何か起きて任天堂のせいにされたら堪らんですもの。
そりゃ潰しにきますよ。

マリカー側は勝てる見込みあったんですかね?
それが不思議。
当たり前だのクラッカーなのだ。
何のプロモーションしなくても、任天堂が積み上げた実績を無料で借りパクして懐ホクホクしようなんて、あり得ないでしょ。
何の為に、デザイナーやブランドが商品化するときにインセンティブ貰ってると思ってるん???
よくあるファッションブランドのライセンス物だって、ブランド名をお借りする為に大元にお願いして雑貨屋さんがインセンティブ払って、大元に商品化したいものがブランドイメージを損なわないかアプルーバルを得て、ブランド名入りのハンカチだの何だの商品化してる訳ですよ。

なーんにも払わずキャラや認知度、お借りしまーす、って、、、5億円でも安いと思いますよ。
任天堂株式会社(にんてんどう、英語: Nintendo Co., Ltd.)は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
5.65 兆円

業績