新着Pick
33Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
完全に「その人の価値観」であり、「どれが正解がないこと」です。

こういったことに関して、「他の人の価値観を否定」したり、「自分が正しいと主張」したり…いかに、日本の社会が「多様性に乏しいか」を如実に表わしています。

他の人が1000円カットに行こうが行かまいが、その人の周囲など一部の近い関係者以外には「一切関係ない」ですし「何の迷惑もかかりません」。

何故、投稿した人に、あれこで意見する必要があるのでしょう?完全なお節介ですよね?自分が逆の立場に立ったらいかがでしょう?

米国で働くようになって、こういったことは、ほとんどなくなりました。

「まぁ、ひとそれぞれだから、その人が、それでいいんなら、いいんじゃない?(<良い意味で>自分には関係ないし)」

という他の価値観の尊重と、その人の人格の尊重です。

世の中、十人いれば、十通りの価値観があります。他の人の価値観を否定することは、自分の価値観も否定されることを意味します。

それでも「どっちが良い!」という議論を継続されますか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません