新着Pick
177Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これも一つの「モノ売り」から「コト売り」だと思います。美味しいご飯の研ぎ方とか、炊き方とかそういうワークショップもやってほしいですね。

クリエイティブユニットTENTとタッグを組んで、お洒落家電のSTAN.シリーズを販売したり、象印のブランドイメージを変えるのに頑張っている印象あります。
外国の方が「ジャパニーズ・ライスクッカーをお土産に買いたい!」というので家電量販店に買い物に行った時に、ずらーっと炊飯器がならんでいたのですが違いがわかりませんでした。「試食コーナーがあればいいのに・・・」と言っていたのですが、こういう場所があるといいですね。

小売は、モノではなく、体験を売っているメディアになっていくと思うので、こういった成功事例からノウハウにし、広がっていくとおもしろいですね。
高級炊飯器、買う前に試して比較できないのが微妙だと思ってる。だからいい取り組みだと思うし、もっと家電量販店とかでもやって欲しい。
日々使うものだから、納得して買われるほど、ブランドは作られると思う。
少なくてもヨドバシの一部店舗では高級炊飯器の食べ比べよくやってるよ。⑵

店員さんに勧められて食べた事あります。


ウチは炊飯器ありません。
圧力鍋が美味くて速くて安いので、個人的にはコレが一番です。
タイマー機能付ガスコンロなら、使うの全然苦じゃないですし。
常設店舗オープン時の記事にある、このトップの方向性の示し方が成功ポイントだと思っています。

"象印マホービンでは、この成功を受けての常設店を構えることになったわけだが、「特に、この店舗で儲けようとは思っていない」と市川社長はアピールする。加えて、「当社の製品を使って何が実現できるかを証明する看板的なな店舗。お客様の声を聞いて反映する、情報発信拠点にしていく」との方針を示している"

https://www.bcnretail.com/market/detail/20181016_89564.html
最近、タイガー魔法瓶の土鍋ご泡火炊きに買い替えました。とても美味しいですよ。
お焦げも自由自在\(^o^)/
私は、最近、圧力鍋でごはん炊いています。
多分、これが一番美味しいと思う…
象印マホービン株式会社(ぞうじるしマホービン、英語: ZOJIRUSHI CORPORATION)は、大阪府大阪市北区天満に本社を置く、魔法瓶を中心に炊飯器・電気ポット・ホットプレートなどの調理器具の製造販売をおこなう企業。みどり会の会員企業で三和グループに属している。 ウィキペディア
時価総額
1,341 億円

業績

南海電気鉄道株式会社(なんかいでんきてつどう、英語: Nankai Electric Railway Co., Ltd.)は、大阪の難波と和歌山・関西国際空港・高野山などを結ぶ鉄道を経営する大手私鉄。総営業キロは154.0km。一般的には「南海」もしくは「南海電鉄」と略されるほか、「南海電車」の呼称がある。 ウィキペディア
時価総額
2,884 億円

業績