新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均-1.05%、TOPIX-0.20%、マザーズ-0.29%、REIT-0.26%。
日経平均は昨夜先物で2万3000円割れしていたが2万3135円と2万3000円を保った。あと日経平均とTOPIXで差がでることはあっても0.8%以上も乖離が出るのはあまりない気がする。ファストリ-5.21%と日経平均構成銘柄でも一番下落率が大きく、下落-245円の半分ちょっとを占めた(11月既存店数値が昨日発表されてそれをマイナス視)。
ドル円は108.6円と寄り付きからはほぼ変わらず、ダウ先物も同様。アジア株は上海-0.2%、香港-1.2%、韓国-0.7%、台湾-0.2%といった具合。日経平均の下落は大きいが、TOPIXのほうが全体の状況を示している中で、米株の下落はアジア全体にはそこまで波及していない印象。
業種別には電ガス+1.31%、不動産+0.83%、建設+0.82%などが強く、証券-1.55%、非鉄-1.35%、鉱業-1.14%、医薬品-1.09%などが弱い。
個別ではファストリのほかでは川崎汽船-4.50%なども下落。
本日の日経平均株価は一時前日比300円超のマイナスとなる場面もありましたが、結局前日比マイナス244.58円の23,135.23円で終了しました。
ドル円は15:45過ぎの現在、108.50円台で推移しています。