新着Pick
707Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
78円の企業努力はすごい!
ただこれはメーカーがやるのではなくてリテール会社がやるからできるわけで。缶ビールで利益出さなくてもこれを目的買いに来店してもらえれば必ずクロスセルになりますからね。ビール買ったらおつまみも必須だし!
昔、アメリカに住み始めたころ、日本のビールのバカ高さというかアメリカのビールのバカ安さというかに驚いたものだけど、今じゃアメリカのビールも1本200円程度はするものなぁ・・・ ビール類似の飲料とはいえ78円ですか。含まれる税金はアメリカの10倍以上、なんて言われる本物のビールもいまじゃアメリカとさして変わらない。給料があんまり上がらなくてもなんとなく生活できるわけですね。喜んでいいものなのかどうなのか (^^;
果たしてビールは78円まで下げなければいけないものなのか。
未だに価格競争から抜けれないメーカーさんは大変だなと。
自らの作り出したこうでなくてはならないから一歩自由になると
本当に沢山の選択肢が生まれるはず。
イオンさんのクオリティで
300円の美味しいビールも作って欲しいと思う一般消費者さん沢山いる気がするなー。
キリンさんが元気ですね。本麒麟の大ヒットもありますが、大きくリニューアルした一番搾りも、過去10年で一番の売り上げとのこと。
https://www.sankei.com/smp/economy/news/191009/ecn1910090001-s1.html
そして数を稼ぐのがバーリアルのOEM。これを各社のシェアに入れるかいれないか論争があり、ついにはシェア公表をやめてしまったのは記憶に新しい。
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO40055930W9A110C1TJ1000?s=3
流石に利益が出るとは思えない水準なので、シェアを言えないならキリンさん的に意味ないという感じなのか何らかの意味があるのか、どうなんでしょう
【経済】ビールではないものを「ビール」と呼称するのはもうやめようよ。酒税の問題が原因とはいえ、こんな詐欺紛いのことをやってるのは日本くらいじゃないか?日本ではビールに分類されるアサヒスーパードライもヨーロッパの基準で言えばビールと呼称することは難しいと思うけど、そもそもビールですらないのに「第〜のビール」と呼称するのは納得がいかない。
少なくとも消費者マインドとしては、「デフレ」がすすんでいることの証でしょう。

ビールや発泡酒は、「長旅」や「高温」はダメで、買ったビールも一週間冷蔵庫にゆっくり寝かせておくと美味しくなると言われています。

78円ビールと聞いて、かの昔50円ハンバーガーが流行ったのを思い出しました。

いち消費者としては、デフレは大歓迎です(^^)
インパクトのある価格。デフレがなかなか解消されないのも頷けます
私もキリンビールさんのメリットがどこにあるのかがよくわかりません。工場の稼働に空きがあるんですかね?
個人的には78円は過剰に安い価格設定だと思います。デフレに拍車がかかる気もするので、もう少し価格あげても良いと思うのですが。

あと個人的にはイオンさんにはこれ以上安売りするのでなく、品質をもう少しちゃんとしてほしいです。生鮮食品や弁当、本当に質が低いです。
バーリアルは売れているんですね。もう何年もバーリアルは飲んでいませんが、78円でしかも製造が韓国のメーカーからキリンビールに変更されているというのが圧倒的に効いていますね。飲んでいない私が言うのも何ですが、キリンビールが作っていたらそれは品質レベルが向上するのは当たり前ですよ。でも凄いのはこの価格でキリンビールが受託しているということです。当然儲かるから受託しているのでしょうから、作る側、売る側、飲む側が皆ハッピー?だとしたらこれは素晴らしい。現段階の価格競争の最前線を行っている製品ですね。
私だったら、これを100円弱で売って、利益を還元するビジネスを提案します。

「安ければ安いほどよい」とか「原価ベースの売値設定」を続けていると、世界では勝てないと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
イオンフィナンシャルサービス株式会社は、イオンの子会社で、イオングループの金融事業を統括する金融持株会社(中間持株会社)である。 ウィキペディア
時価総額
2,255 億円

業績