新着Pick
399Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ファインファイバーを応用した吹き付ける美容液が、今月初めに発売されました。「est」ブランドとしての専用製剤と、Panasonicと共同開発した美容家電が必要で、初期投資として7万円、美容液の費用として3か月で2万8000円がかかる。とはいえ、毎日パックをしているようなものなので、美容意識の高い層には刺さりそう。ぜひ試してみたいですね〜
次世代コスメ、この歳でもワクワクしますが、CM映像では、もともと美肌の若い女子を使っているので、効果がわかりません…
ビフォーアフターがわかり、その効果が本当に鮮明なら、この値段でも購入するクラスターは存在すると思います。
花王のファインファイバーテクノロジーの革新。
前回は開発秘話を中心にお伝えしてまいりましたが、
https://newspicks.com/news/4346841
今回は海外展開やオープンイノベーションなど
主に未来に向けての取り組みについて
お話しいただいております。

2018年に花王がファインファイバーテクノロジーを
発表すると、
産官学の幅広い分野からさまざまな問い合わせや
引き合いがあったそうです。

1本の糸が導き出す“第二の皮膚”。そして毛管力。
実にさまざまな未知の体験をもたらしています。

化粧品の概念を変えたばかりか、医療を始め、
さまざまな課題を解決する技術として
発展していきそうです。

私たちの生活は、花王と切り離せない。
それほどまでに、私たちの生活に深く浸透している
(さながら毛管力!)と思いました。
この連載について
ちょっといい毎日を発明した花王の技術者のちょっといい話をご紹介する「花王の顔」ページです。
花王株式会社(かおう、英語:Kao Corporation)は、東京都中央区日本橋茅場町に本社を置く大手化学メーカーである。洗剤、トイレタリーで国内では1位、化粧品は2位。世界では化粧品・トイレタリー企業のシェアランキング7位。化粧品メーカーのカネボウ化粧品は100%子会社。原料からの一貫生産と物流・販売システムに強みがあり、国内外に多くの工場や販売拠点をもっている。 ウィキペディア
時価総額
4.10 兆円

業績