新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
組織委員会にはこれに割ける予算はなく、原則、足らず米は結局東京都が出すことになるのだが、東京都が今回の変更分を負担することはないという、先々週の別の合意がある。解けない難題だが、じゃあ国が国民の税金で賄うのか?それもおかしな話だ。要するに変更なんか出来ないんです。

そもそも費用だけの話ではない。

暑さ対策、警備体制、ボランティア動員などを何年もかけて準備し、そのシミュレーションも重ね、選手村もホテルも完備している東京。都民からのサポートも万全だ。

それに対して、あと9ヶ月しかないのにコース選定から始めなければならず、選手村はおろか十分な宿泊施設もなく、ボランティアや警備体制もゼロからスタートする札幌。しかも雪が降る間は準備もままならない。

お金の問題を横に置いても、果たしてどちらがアスリートファーストなんだろう。
??誰が費用負担をするのでしょうか。。。。?
「開催地変更に伴って新たに発生する経費のうち、東京都の負担が想定された仮設や電力、通信などの費用を市や北海道に肩代わりさせることはないとの考えを伝えた」