新着Pick
18Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう事件を契機に表現の自由を憲法の観点から議論することは無益ではないですが、今回の件は憲法上問題になった部分はほとんど関係ないので、問題設定としてあまり意味がないように思いました。

国会でも、いかにも国の検閲行為があって政権側が何か対処すべきという話になっていますが、筋違いですよね。

水野さんご指摘のように「切断」が問題になっているのは、津田氏がわざとそういう座組みを仕掛けたわけで(この展示にいかに公的なオーソライズを纏わせるかが意図だった)、県や市はうまく彼の作戦に乗せられてしまった。しかも、激しい抗議が来ることが実行委員会メンバーの経験からわかっていたのにも関わらず、あえてその対策を行わないことでスタッフに負担を負わせて社会問題化を狙ったことは、その予見可能性の高さから考えて重大な責任があると思います。
議論を呼ぶ作品を観て、考え、議論する。一人一人のそういう活動が起点になって多様性に対してオープンな社会が生まれ、その国を豊かにしていく。公のお金を出すことの意味はそこにあると考えます。
お金を出した側の行政と、芸術祭に責任を持つ側の実行委員会が「切断」されていなかった、という組織体制の問題についての言及が重要だと思いました。
憲法25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」との関係も知りたい。芸術鑑賞がそこに含まれるなら、表現の機会を提供すべきではないのか。
関連記事一覧
「表現の不自由」考:少女像が「日本へのヘイト」にならない理由 明戸隆浩・東大特任助教
毎日新聞
8Picks

大村知事「即位の礼」参列に95%が反対 「どの面下げて陛下にお会いに?」「門前払いが良い」 夕刊フジ緊急アンケート実施
zakzak
8Picks

あいちトリエンナーレの「表現の不自由展」を見てきた。
note(ノート)
6Picks

不自由展中止が投げかけたもの 津田大介氏、改めて語る
朝日新聞デジタル
4Picks

「表現の不自由展」で議論になった 「他人を傷つけるような表現は許されない」は正しいのか? 【橘玲の日々刻々】 - 橘玲の日々刻々
Diamond Online
2Picks

河村市長と大村知事が全面対決! 「不自由展」再開へ…税金を使って公開すべき? 有本氏「昭和天皇の映像作品に国民は違和感」
zakzak
2Picks

昭和天皇の御真影を燃やす映像の作者 津田大介氏は「笑っていた」
ライブドアニュース
2Picks

大村知事に賛同相次ぐ 河村たかし市長を「憲法違反」と猛批判 - 女性自身
BLOGOS - 最新記事
1Pick

「表現の不自由展・その後」中止 「日本へのヘイト」少女像は当たらず 明戸隆浩・東大特任助教
毎日新聞
1Pick

「芸術に名を借りた反日活動」の声も…あいちトリエンナーレ大炎上
アゴラ 言論プラットフォーム
1Pick