新着Pick
56Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういうスタートアップ、大学生や卒業したばかりの若い人の間で、最近よく見かけます。日本に何年も住んだ留学生が、新たにやってくる外国人をサポートするためにつくった会社、というのもありますが、それと組んでいる日本人の若い人も見かけます。
 日本に新しく住む外国人のサポートって、大変なんですよね。ビザ、就労許可、住居、銀行口座、市役所などへの登録、家族がいれば学校の手続き、送迎、まだまだあります。企業でもあることでしょうが、大学でも留学生や外国人の教員、研究者が、毎年やって来ます。大きな企業や大学なら専門の部署もありますが、小さいところだと、一教員が、本来業務でもないのに世話をせざるをえません。
 そういうことを代行する企業、というのは需要があるでしょうし、乱立気味にもなるでしょうから、「移住支援士」みたいな国家資格ができて、士業の事務所がたくさんできてもいいくらいだと思います。
日本は特に参入障壁が高いのでこういうニーズはあるでしょう。
観光客と共にこういう居住目的の方のインバウンドニーズを満たすことにより、ビジネス面で少しでも他国と比べて魅力的な市場にしていくのも大事かと思います。
オトモ知りませんでした。つい最近、インドから2人ほど受け入れたばかり。海外から受け入れてもスタート地点で日本の生活に慣れてもらったり、彼らの力を発揮してもらう前にやることはたくさん。