新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
公開を検討するということは、公開を躊躇させる要因、例えば国民の北朝鮮への怒りを誘い、北朝鮮が反発する、そして乗員を即座に開放した政府に非難が集まる、といった場面があるということなのでしょうかね (・・?
今年の防衛白書は、北朝鮮が核弾頭の小型化を既に実現していると見られると断言しています。おそらく、日本を射程に入れた核ミサイルが既に配備されたということでもあるのでしょう。北朝鮮が反発して日本のEEZに飛翔体を次々打ち込む“実験”を繰り返しても、米国が自国に届かないミサイル実験を事実上容認している以上、自ら抑止力を持たない我が国は、遺憾の意を表明するだけで泣き寝入りするしかなさそうに感じます。公開するかどうかの判断は、たぶん、かなり難しそう・・・ (・。・;
映像に㊙情報が含まれていない限り、非公開にする理由は見当たらない。これで公開しなかったら、民主党政権時の対応と同じになってしまう。小泉政権は2001年の海保と北朝鮮工作船との銃撃戦の動画をすぐに公開している。