新着Pick

東証小幅反落、34円安 米中協議控え慎重姿勢

共同通信
東証小幅反落、34円安 週明け7日の東京株式市場は、米中貿易摩擦を巡る協議を控えて行方を見極めたいとの投資家の慎重姿勢が広が...
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均-0.16%、TOPIX-0.01%、マザーズ-0.24%、REIT+0.25%。
金曜日の米株終わり時点ではプラスだったが、月曜になり米株先物も下がる中で日本株もマイナス。なお、ダウ先物は-185ドルほど(金曜日が+372ドルだったので合計+200ドル弱)。
業種別には小売+0.78%、情報通信+0.59%、倉庫運輸+0.55%、サービス+0.55%、陸運+0.46%などがプラス。マイナスではゴム製品-1.60%、水産農林-1.26%、その他製品-0.87%、鉱業-0.78%など。
個別では7&I+1.93%、ヤマト+1.67%、エムスリー+1.57%などが強く、マイナスではクレディセゾン-2.95%、セイコーエプソン-2.54%、オリンパス-1.77%など。