新着Pick

羽交い締め、目に激辛カレー わいせつLINEを強要 小学校の教員4人が同僚いじめ

www.kobe-np.co.jp
神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。
189Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
信じがたい話ですが、事実だったら暴行ですよね。一番被害を受けるのは子どもたち。担任の先生は療養中で臨時の先生に。いじめてた4人も学校にきてないので、欠員してるわけだから。

しかし、これはあまりにも酷い。子どもたちにいじめはいけないと諭しながら、自分たちはやっていた。


教員は閉鎖的なコミュニティになりがち。何を相談するにも教員になってしまう、という話を以前現職教員たちから聞きました。学校の風通しや外部との交流という観点も、改善される必要があります。
刑事事件として告発されるべき事案ですね。

民間企業であれば懲戒解雇につながるレベルだと思いますが、教員は軽い処分で済まされることが多く、それがモラルハザードの一因になっている可能性もあります。一定のルールを定めた上で、このような酷いケースには厳罰を処してほしいです。

それにしても、組み体操の件と言い、神戸市教委は最近問題が多いですね。政令指定都市ほど、教委と学校の距離が遠く、新規採用者増もあり、問題が見つかりづらい構造にあると思いますので、相談窓口増や管理職育成など、問題への予防的措置も必要です。
この事案は傷害罪などにも該当する悪質なケースですが、教員同士の人間関係には問題があることも多いようです。
教師は激務に加え、モンペ対応など非常にストレスが大きい仕事ですが、ストレスがあるとその発散が近くの人への攻撃になりやすいですから。
これはいじめの域を超えていると思います。傷害事件になるだろうし、いい大人が手を出している時点で話は終了だと思います。(言葉ならばいいというわけではないです。)

職場ってどうしても閉鎖的なコミュニティになりがちだとは思うので、外部との交流を意識して持つことでバランスが保たれるような気がします。
教員4人が寄ってたかって後輩教員をいじめていたのか。「みんなでやれば怖くない」とか「周りがやってるから自分もやる」とかで(子どもたちに教えているはずの)倫理観すら簡単に壊れてしまう。人間がそういうものであるということが恐ろしい。
ほおら、先生たちをみ~てごらん
いじめ、暴力やり放題
ほうら、大人をみてご~らん
あれがあなたのみらいいい♪

学校内で起きることをいつまで治外法権にしておくつもりなんだろ
一学校一交番があってもいいくらいでは?
そして処理や判断を学校なんかにやらせないということ。
この大人4人は厳罰にしないと、結局子どもたちも「大人があんなひどいことやっても処罰されないんだ」ってなりますよ。

業績