新着Pick
46Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
登録ユーザー数の話ではありますが、国民の約10人に1人がPayPayユーザーという計算です。今のところ、加盟店の手数料がマネタイズにつながっていますが、将来はPayPay上で交通機関の手配や宿の予約・決済ができるなど、スーパーアプリ化させて売上を上げる計画です。モデルにしているのは、AliPayやWechat Payのようなサービス。ユーザーの“思いつき(旅行に行きたいなど)”から決済までを一貫して提供することで、ある種のプラットフォームになろうとしています。
今のうちに還元キャンペーンでユーザーを広げておけば、有利に働くはずです。アクティブユーザー数はハッキリとしませんが、「財布」も連携しているとなれば、将来のビジネスにもつながりやすいでしょう。