新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
台風は現在東シナ海をゆっくり北上しており、22日朝には九州各地で強風が吹き始める見込みです。九州では朝から飛行機の運航が厳しくなってくるほか、鉄道や道路についても一部で制限値を超えるなどしてストップする可能性があります。
また22日の夕方以降は中国四国地方でも特に風が強くなるため、交通機関に影響が出てきそうです。

台風は23日にかけて対馬海峡から日本海へ進む見込みで、近畿では22日深夜から23日朝にかけて強風による影響が出そうです。また、北陸では23日いっぱい暴風に注意が必要です。
関東地方も23日は雨こそ降りにくいものの強い南風となりそうで、東京湾岸の鉄道や高速道路に影響が出る恐れがあります。

23日夜には東北地方で急に強い風が吹き始める見込みで、農産物への影響が懸念されます。北海道でも台風の北側の強い雨雲がかかる見込みで、北海道は大雨が懸念されます。
台風は24日朝までには温帯低気圧となりそうですが、交通機関への影響は北海道では24日朝まで残るところも出てきそうです。

お出かけの方は、最新の情報を十分に確認して災害に巻き込まれないように努めていただければと思います。
三連休なのでお出かけの予定がある方も少なくないと思います。
交通機関の影響がまとまっています。参考にしていただけたら。
株式会社ウェザーニューズ(英語: WEATHERNEWS INC.)は、日本の気象情報会社。 ウィキペディア
時価総額
396 億円

業績