新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オランダで広がった「イエナプラン教育」を採り入れる学校が、日本にも出てきました。話を聞いていると、オルタナティブ教育、先生たちはやっぱり大変そう。それでも、子供たちにとって何が一番大切かを追い求めている姿は良いなと思います。おおたとしまささんのインタビューと合わせてお読みください。
イエナで目指す主体的な学びは、まさに今の教育改革で実現しようとしている学びの姿です。主体的な学びが「学びに向かう力」となり、自走して自律的に学ぶようになります。

全ての学校でイエナを取り入れることは難しいですが、要素を取り込みことは可能です。


〉日本には学校教育が唯一最良のシステムであるという、ある種の信仰がある。そこから逸脱してはいけない、という大人たちのとらわれが、多くの子どもたちの生きづらさを生んでいる

永田先生のコメントに象徴されるように、何かと批判される学校教育が、何だかんだで最良のシステムだと信じられています。
一律、画一で教育するメリットもありますが、全ての子どもが順応できる訳でもありません。

多様な学びの機会が必要です。