新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本生命も大手機関投資家としてスチュワードシップコードを当たり前だが受け入れている。そのなかで議決権行使の説明責任という観点で、株主提案を否決することがそれを果たせないという判断があるのだろう。
むしろ、個人的には「LIXIL幹部は驚きを隠さなかった」という点が、少し前時代的だと感じた。
LIXILの国内株主が株主総会でどう議決権行使を行なったのかをルポした記事です。詳細は記事に譲りますが、会社側提案、株主側提案の双方を全部賛同するのはいかがかという気がします。
 なお、今後は、候補者ごとに◯Xを入れるよう投票用紙の様式をかえるべきでしょう。
株式会社LIXILグループ(リクシルグループ、LIXIL Group Corporation)は、サッシ・建材・住宅機器メーカーを傘下とする持株会社。 ウィキペディア
時価総額
6,320 億円

業績