新着Pick
1873Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
頑張ります!!
entrepediaによれば、IPOした大学発スタートアップは過去10年で約20社程度です。
有名なところは、ユーグレナ(東京大学)やCYBERDYNE(筑波大学)、最近だと、自律制御システム研究所(千葉大学)。

2018年の国内スタートアップの資金調達全体に占める、大学発スタートアップの調達規模は約18%。この水準は2017年比増加していますが、過去10年のトレンドでみるとあまり変わっていないのが現状です。
(ファクトはすべてentrepedia https://biz.entrepedia.jp/

ただ、大学発スタートアップの資金調達動向をみると、東京大学発のスタートアップの調達推移の水準が安定しているので、東京大学内でのサイクルはできているように思えます。

大学発スタートアップに関して、大学側の推進ご担当者の方とお話しすると、大学の慣習や現状の評価制度などもその背景にあると感じますが、事例が少ないことが最たる要因に思えます。

落合さんのように取り組みをオープンにされることが、技術・研究を発展させることにつながると感じます。本文より抜粋しましたが、下記コメントもすごく未来があって応援したいです。
"「PDTは研究者が(アカデミックな世界から出て)ビジネスできる場になりつつあると思います。うちの研究室の人間や、博士号を持つ研究者も入社します。今が入社しどきです(笑)。アカデミックの苦境を考えれば、スタートアップを作りながら研究を続けること、人を集めていいチームを作ることは、研究者のキャリアとして『アリ』です。論文がジャーナルに通ることも文化的に重要ですが、違うアプローチだってあると思っています」"


また、昨今、研究者を従来とは異なる方法で支援する取り組みも拡大していることからも今後が期待されますね。
枠組みがとても面白い。筑波は指定国立大学法人ではないが、制約が厳しい現行制度のなかでもうまくハックすれば、こんなやり方がありえるのか。後進はこの枠組自体を参考にできそう。
この仕組みすごい。
PDTは、筑波大学にある落合氏の研究室に対して新株予約権を付与し、研究室で生み出したIPを100%利用できるようにしている。これによって研究室の技術や知見を素早くビジネスに転用できる
国立大学がベンチャー企業のR&Dを促進させる 落合陽一が構築したスキームはイノベーティブだ!
https://newspicks.com/news/3362871

でもコメントしましたが、落合先生でないとなかなか実現できないスキームであることは間違いないです。

これを成功例として続く人が出ればいいとは思いますが、大学の研究者全員がこうなれるとは思わないですし、なるべきとも思わないです。それこそ、ダイバーシティの一つとして。

ちなみに、右端に写っている星野先生も熊本大学や東京大学を経て、いまはこの会社に専念されている方で、ばりばりの研究者。
世の中に届くを真剣に考える研究者がこれで増えてほしい。
それはすごく嬉しいこと。
才能は世の中に生かしてほしいと思う。

研究者は、自己の保身に走りやすいと、、、
何十年も同じ研究をしていることが多い。
時代が変わって新しい技術が出たのにもかかわらず。
それでも教授であり続けられる。
今の蔓延している暗黙の仕組みが、研究者にとって新しいこと、例えばベンチャー企業等を作りにくい体制にあると言っていた人がいた。
それをすごく思い出し、この仕組みが正常に回ることを切に願う。
いや、これだけの資金調達したのは正直すごいわ。
落合さん、本当に凄い。尊敬。起業家としても大成功すると思います。
東大の松尾さんとかもそうだけど、ようやく日本でも産学の垣根がだいぶ無くなってきた。特に工学部や医学部では自治体や大学全体からの交付金に頼らず、自分達で研究費まかなって事業化まで行い、稼いだ資金でまた次の研究行う流れが加速していきそう
大学と企業の直接連携でキチンと製品まで仕上がる例は決して多くなく、まして大学の研究成果を継続的に社会実装できるようなスキームはこれまでなかったように思います。こうやって顧客側に近いところに組織をひとつ置くことで一気に様子が変わりますね。

調達額も驚きですが、何よりその実行力に感服です。
分野が違うので何かご協力できる訳でもないのですが、応援しています。

ところで最近(PDTではなく)ワインの香りに関する研究をされていたようで。唐突にどうしたんだろうと思いつつ、視覚、聴覚、触覚ときて、嗅覚についても何か面白いことをやりたいのだろうかと思って見ていました。嗅覚だけはやたらケミカル色が強くて難しいですよね。

いろいろ取り組まれているので、何かまだ隠し玉があるのではと思って、そういう意味でも期待しています。