新着Pick
6Picks
シェアする
Pick に失敗しました

人気 Picker
文在寅大統領は、北朝鮮への支援事業の再開につながるよう、制裁の一部緩和を求めた。トランプ大統領は非核化交渉が進展していないので、今はその時期ではないと答えた。そして両者は北朝鮮政策で一致点が少ないまま、共同記者会見は行われなかった。
会談時間の短さや共同の会見などもないことから、サプライズはなしだったのかと思います。すでに少なくくとも話し合いができる米朝の中、韓国が動ける範囲は少ないのかと思います。