新着Pick
163Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
飲食店もダイナミックプライシング!グルーポンも非稼働時間帯や、期間に集客をしていたので、同じような発想で一定のニーズはありそう。
飲食店の値上げが最近話題ですが、ダイナミックプライシングで吸収する飲食店増えてきそうですね。オフピーク時の集客にも繋がりそうなので日本でも流行りそう。
ベルリンでの実績が知りたいですね。創設まもなくで、データが集まるのはこれからでしょうか?
オフピークの時間帯に、前から行ってみたかったレストランがディスカウントされているので行ってみようという需要はありそうな気がします。ただ、レストランを選ぶ基準は価格だけではないので、知らない(事前情報のない)レストランに「いまの時間、安いから」というだけで行くかどうか。最後は味、サービス、雰囲気など価格以外の要素が重要になっていくように思います。


ある程度、参加する店舗数の規模が必要かなという気がします。レストランを選ぶ基準のうち価格
日本でも似たような話がありますが、チェーン店か儲かっていない個店のラインナップしか作れない。という悩みがよく生じます。どこまで密度濃く飲食のラインナップを増やせるか。これが重要ながら一番大変な事だなと感じます。
アイディアとしては昔からあるが、浸透していない印象。下記は2014年のPickでGo Dishという会社。ただCrunchBaseみると、シード以降は進んでおらず、またHPも閉鎖されている…
なんとなくだが、普段使うレストランアプリと目的によって別になっているのが面倒で習慣化しない。そして普段使うレストランアプリでは、ちゃんとしたプロモーションを中心としたく、オフピークでの値引きでブランドを下げるリスクは店舗も取りたくないし、それゆえアプリ側もそこをあまりやっていかないような感じか。
https://newspicks.com/news/389568
https://www.crunchbase.com/organization/go-dish
飲食店のネックは大きく2つあると思います。
①在庫管理(食品ロス)
②顧客の基盤化(リピーターの確保)

グルメサイトやアプリによって探しやすくなったことと表裏一体で、リピーターを作ることが難しくなってきています。

新規顧客が増えることは良いのですが、リピートされないと安定的な食材の購入や提供が難しいことが予想できます。

価格に敏感な顧客はリピートに繋がりにくいことが知られている中で、以下にして顧客の基盤化をしていくのか?

集客とリピーター獲得はセットで進める施策です。
これはスーパーの見切り品と同じでもしかしたら諸刃の剣かも。
安い時間帯しかお客さんが来なくなる、なんてことはないのでしょうか?