新着Pick
164Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
スカパーにWOWOWと「そこでしか見れない」という価値が強く、故に一部のコアファン向けの有料課金サービスという位置づけでした。

そこにVODであるNetflixやHulu、アマゾンプライムビデオなどが、スマホやPCからテレビの領域に広がり、月額課金のハードルの敷居を下げましたね。

1ヶ月 1,000円程度の課金に対して、高いと感じる人は大幅に減少したと思います。

スポート放送となると、最大のライバルはダ・ゾーンとなります。また、格闘技で言えば、AbemaTVがK-1を無料生放送しているので強力ですね。

「見放題サービス」の月額課金の中で、料金プランが基本プランが約4,000円と高額な点をどのように考えて次の一手を打ってくるのか注目ですね。
スポーツ放映権料のバブルというよりも、視聴者のコンテンツの購入方法の多様性の方が、ビジネス・インパクト大きそうですよね。広告ありのの無料視聴、月間視聴料を払うタイプ、コンテンツ単位の課金モデルなど
生放送だからの価値と、収録・録画物のだから価値があるかのコンテンツにおける明確な線引きは難しいですよね。。生放送でないと意味がないコンテンツもあるわけで
スカパー!オンデマンドでモバイル視聴している人は、契約者全体の何%あるのだろう。モバイルの視聴率もスカパー!にとって、これから重要な指標になると思います。
戦わない、ではなく戦えない。
株式会社スカパーJSATホールディングス(スカパージェイサットホールディングス、英語: SKY Perfect JSAT Holdings Inc.)は、放送・通信企業の集合体「スカパーJSATグループ」を統括する持株会社(純粋持株会社)。伊藤忠商事、および同社とフジ・メディア・ホールディングスが出資する伊藤忠・フジ・パートナーズの持分法適用関連会社である。 ウィキペディア
時価総額
1,313 億円

業績