• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【カン・ハンナ】「一人メディア」で世界的人気を得る韓国の若者

NewsPicks編集部
177
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    国際社会文化学者/ タレント(ホリプロ所属) 株式会社BeautyThinker CEO

    記事を書かせて頂き、ありがとうございました。
    韓国の若者は今の時代に合わせて積極的に変化しています。最近の韓国景気が厳しいとはよく言われてますが、韓国の若者はチャレンジ精神が強くてカルチャー、メデイア、ビジネスから政治まで自分たちの力を発揮しています。今までのオールドゼネレーションが作り上げてきた韓国とは違う新しい社会がどうなっていくのかぜひ興味を持ってくださると幸いです。


  • badge
    ジョーシス株式会社 シニアエコノミスト

    手触り感のある記事で興味深く読みました。「一人」というキーワード。現地社会を内から見ないと見えてこない視点ですね。韓ドラでも、そういう場面がちょこちょこみられるようになりましたし、テーマとして扱われる回もあります。

    Kポップ、今、東南アジアではBLACKPINKの人気が凄まじいです。先日はバンコクのコンサートで、タイ人メンバーのリサがタイ語で話して大盛り上がり、と観に行った人から聞きました。メンバーがみんな英語でも話していたとのこと、音楽性だけでなく、このグループの強みだなと感じるエピソードでもありました。

    ジャカルタでは今週、BLACKPINKのコンサートですが、3000人超えの会場が連日、ほぼソールドアウト。Kポップのパワーを感じます。

    Kコスメも、シンガポールのショッピングセンターのかなり目立つところに、ラネージュ、イニスフリー、エチュードハウスといったアモーレパシフィック系主力ブランドが店舗を構え、東南アジア各地の空港では、人気女優を起用した高級化粧品のソルファス(雪花秀)の大きな広告が出ています。

    先日、九州のとある大学で大学生向けに講演をしましたが、その時もKカルチャーの話題を出すと、学生の目つきが変わるほど人気・関心は高い印象を受けました。

    日韓の政治関係はかなりこじれていますが、カルチャーについては若者を中心に相互の関心がとても深く、楽しみ、馴染むという状況が進んでいます。複雑な歴史関係もありますが、今の若い世代が互いの文化を楽しみ交流していくという状況は大切ですね。


  • 作家

    なんでもガラパゴス進化が好きな日本と違ってさすが大陸の韓国は、自国の文化コンテンツを世界に広げることに本当に優れていますよね。インスタグラムも韓国の人気アイコンのフォロワーの国際色豊かな感じはすごいなと思っていましたが、ユーチューバーまでそうだとは驚きです。Amazonが進出していないことにも驚きました。
    ガラパゴス日本であってもこれまでの50年は経済発展の圧倒的な優位性から、アジアの若者が勝手に憧れてくれる文化もありましたが、新大久保に集まるオルチャンメイクの女の子たちを見ていると、韓国引力の強さを感じます。
    日韓間の外交問題のこじれをソフトパワーからほぐしていくのだとしたら、韓国が先手を取っている気もします。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか