新着Pick
4Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
30代以上の日本人で「スーパーユーロビート(以下、SEB)」という名称や音楽を知らない人はほぼ皆無なのではないでしょうか。現在の会長である松浦勝人が、エイベックス黎明期にユーロビートを音楽好きの視点から個人で“輸入”し、“ダンスミュージックのエイベックス”という会社初期のイメージを作り上げたシリーズです。会社設立30周年の今年、いわば会社の根幹であるこのシリーズの250作目が今秋にリリースされます。

そこで初期からSEBをDJの現場でプレイし、2000年からプロデュースとして参加している横田聡(DJ BOSS)氏と、エイベックス・エンタテインメント株式会社 高野敏郎に、SEBの歴史やこれまでの戦略、250作目という節目に向けた取り組み等を訊きました。