人が歩きたくなる再開発とは何か。真に豊かな都市を作る方法

2018/6/8
ディスカッション参加者
飯田泰之(経済学者・エコノミスト)
波頭亮(評論家、日本構想フォーラム幹事)
團紀彦(建築家、青山学院大学教授)
島田雅彦(小説家)
西川伸一(AASJ代表理事、JT生命誌研究館顧問)
山崎元(経済評論家)
上杉隆(メディアアナリスト)
賑わうのはジェイコブスの街
島田 前回、飯田先生から説明のあった、ごちゃごちゃした街であるジェイコブス型タウンは、地方よりも、東京に多くありますね。
また、台湾にはモダンな「輝く都市(ル・コルビュジエ型)」もありますが、その間は屋台が埋め尽くされています。韓国も同じですけど、輝く都市とごちゃごちゃした街が同時に生成されています。