新着Pick
750Picks
シェアする
pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
悩んだり考えたりするのは「失敗して大怪我しないため」の要素が多分にあるが、実際には失敗して大怪我した方が結果的に人生面白く、人に評価されることも多い。だったら悩むだけ時間の無駄。
ということでしょう。
監督ではスピルバーグ、イーストウッドも撮り直しせず早撮りで有名ですが、きっとハプニング含めて自分の武器にするという覚悟を持って撃てる弾はなんでも打つということではないかと思います。
とはいえ、殆どの人はそれができないから出来る人が結局世に出ることが多いのでしょう。
深い…。
恐れず踏み出す勇気が湧いてきて、失敗を恐れる気持ちが吹き飛んでいきます。

以下引用
〝大事なのは手を出す。で、手え出してたまにまぐれ当たりするときがある。それが映画かな。ただ、絶対に手は出してみる〟

〝自分の失敗もしょせんそんなもんだよ。年月が経って時代が変われば、一つの失敗を覚えてる人が何人いるかっていう話。そう思うとあんまり怖くないよ〟
『やりたいことをやっちゃう勇気が必要』
この連載について
今年メジャーデビュー10周年を迎えた音楽グループ「いきものがかり」。「ありがとう」「風が吹いている」など大ヒット曲を始め、作詞作曲も担当するリーダーの水野良樹氏が、先輩クリエイターたちと対談を通して、作品を「つくり、届ける」ことについて”答え”を探しにいく。音楽だけでなく、コンテンツ業界が激変するなか、先輩たちから学びを得ていく連載。